スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌劇『イェヌーファ』対訳解説書 増補改訂版刊行

先月末、ヤナーチェクのオペラ『イェヌーファ』の対訳解説書 増補改訂版を刊行しました。

日本ヤナーチェク友の会編
ヤナーチェク 歌劇『イェヌーファ』 対訳と解説  増補改訂版

jenufa増補改訂


本書は、当会サイトの注文フォームによりネット販売している他、以下の店頭でも取り扱っています。

古賀書店(東京 神保町)
http://jimbou.info/town/ab/ab0059.html

アカデミアミュージック(東京 本郷)
https://www.academia-music.com/

新国立劇場 売店(東京 初台)
http://www.nntt.jac.go.jp/

なお、限定出版のため一般の書店やAmazonでは販売していません。


昨年5月に『シャールカ・物語の始まり』対訳解説書を刊行し、これでヤナーチェクの全声楽作品の対訳解説書が揃ったと安心した矢先、『イェヌーファ』対訳解説書が売り切れてしまいました。『イェヌーファ』はヤナーチェクのオペラ作品の中でも最も基本的な演目であるため、この作品については常備しておくべきと判断し、今回、増補改訂版を3000部刊行しました。折しも今年2月から新国立劇場にてクリストフ・ロイ演出により本作品が5公演予定されており、復刊の要望が強まっていたところです。

ご好評いただいていた既刊(改訂新版2001年)は当会の対訳解説シリーズの中でも初期のもので、若干の改善点が残っていたため、今回、当会顧問のチェコ文化研究家、関根日出男先生の監修により全面的に内容をチェックするとともに、新たに解説を2本、付録を2本加え、譜例や図表も充実させました。これにより、この傑作を楽しむ上で長く活用できる内容になったと自負しています。

86歳になられた関根先生は昨年5月に赤坂で半世紀にわたり開業されていた耳鼻科医院を閉じ、自宅で悠々自適の生活を過ごしておられます。今も変わらずお元気で、今回は驚くほど精力的に改訂作業に取り組んで下さいました。改めて感謝いたします。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Pilsner

Author:Pilsner
発話旋律 "Speech Melody"
日本ヤナーチェク友の会公式サイト管理人Pilsnerのブログ
チェコ音楽を中心にした音楽雑記帳です。
The blog by the chief manager of Janáček Association Japan
http://twitter.com/#!/janacekjapan

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Visitors
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。