スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Moravian gems"(モラヴィアの宝石) Live in NY

Gems

以前、このブログでも紹介したチェコのジャズピアニスト、エミル・ヴィクリツキーがモラヴィア民謡をアレンジした名盤、Moravian Gems(モラヴィアの宝石)の曲目が、今年1月にニューヨークでライヴ演奏された。この時の録音がYouTubeにアップされたので紹介したい。演奏メンバーはドラム以外、2007年録音のCDと同様で、チェコ生まれの世界的ベーシスト、ジョージ・ムラツ、ロマ出身のマルチ・パフォーマー、イヴァ・ビットヴァーが参加している。

George Mraz -bass, Emil Viklicky -piano, Billy Hart -drums, Iva Bittova -voc
Moravian folklore melody arranged by Iva Bittova, George Mraz and Emil Viklicky
recorded live in Dizzy´s Club Coca Cola, New York City, Lincoln Cenenter of Jazz, on January 3rd, 2011

Oh Love, Love / Ej lásko, lásko / 愛よ (ヤナーチェク「モラヴィア民謡の花束」収録)



A little bird’s flown over / Preletěl ftáček /小鳥は飛び去った(ヴィクリツキーのオリジナル)



A Little Wreath / Věneček /小さな花輪


ヴィクリツキーのダルシマーを模したようなピアノの即興は、どこかヤナーチェクのピアノ曲の響きを思い起こさせるものがある。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

Pilsner

Author:Pilsner
発話旋律 "Speech Melody"
日本ヤナーチェク友の会公式サイト管理人Pilsnerのブログ
チェコ音楽を中心にした音楽雑記帳です。
The blog by the chief manager of Janáček Association Japan
http://twitter.com/#!/janacekjapan

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Visitors
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。