スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年のディスク十撰

新年おめでとうございます。
今年も本サイトをよろしくお願いいたします。

昨年は個人的に余力が少なく停滞の年でしたが、その分、音楽の有難味を例年以上に感じました。今回の十撰は、そんな一年を反映したやや地味なラインナップ。華やかさより密度を追求していくと、案外、自然の風合いに近い地声交じりの音に趣味が収斂していくような気がします。作曲家ではビーバー、クルターク、演奏家ではボロディンSQに凝る一方、浄瑠璃や謡曲など純邦楽にも耳が馴染んできたのは、そのような傾向の現れでしょうか。(順不同、旧録音含。ここで単発で取り上げたものは、あえて除外しています。)

(1)ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第7・8番、
 ボロディン弦楽四重奏団
 (輸入盤 Chandos)
※昨年の収穫はなんといってもボロディンSQによるベートーヴェンの新シリーズ。音色・響きの妙を極限まで発揮した至芸に溜め息がもれるばかり。

(2)ビーバー:ロザリオのソナタ
 アンドルー・マンゼ(Vn)、リチャード・エガー(Org、ハープシコード)
 アリソン・マクギリヴレイ(Vc)
(輸入盤 Harmonia Mundi)
※低弦がビリビリ鳴るビーバーのヴァイオリン曲はみな大胆で面白いが、その最高傑作をバロックヴァイオリンの名手マンゼが弾くのだから、文句なしに素晴らしい。

(3)バルトーク:弦楽四重奏曲全集
 バルトーク弦楽四重奏団
 (国内盤 ポニーキャニオン)
※土臭くどこか飄逸な味さえあるバルトーク。ヴェーグSQ、ハンガリーSQの録音とともに座右に置きたい。

(4)クルターク:カフカ断章
 アヌ・コムシ(S)、サカリ・オラモ(Vn)
 (輸入盤 ONDINE)
※カフカの断片的なテキストによる歌曲集。

(5)ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番
 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ指揮
 ザールブリュッケン放送交響楽団, エヴァ・クピーク
 (輸入盤 BMGファンハウス)
※イザベラ・ファウストとの共演で注目していたピアニストの録音。スクロヴァチェフスキによる交響的なオケの響きに対し、クピークのピアノは奥ゆかしく、なにかブラームスのような風情。
 
(6)ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:火のみなもと
 アノニマス4
 (輸入盤 Harmonia Mundi)
※12世紀の女性神秘家ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの聖歌。アノニマス4最後の録音。

(7)フィルクシュニー&スーク、プラハの春1992年ライヴ 
 ドヴォルザーク:ソナチネ ト長調Op.100
 ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ
 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調Op.108
 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第10番ト長調Op.96
 ヨゼフ・スーク(Vn)ルドルフ・フィルクシュニー(P)
 (輸入盤 SUPRAPHON)
※1992年5月18日プラハの春音楽祭、プラハ、ルドルフィヌムでのライヴ録音。

(8)ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』
 ペーター・ホフマン、ヒルデガルト・ベーレンス、イヴォンヌ・ミントン
 ベルント・ヴァイクル、ハンス・ゾーティン 他
 レナード・バーンスタイン指揮、バイエルン放送交響楽団
 (輸入盤:Philips)
※以前に耽溺したトリスタンの待望の廉価再発。

(9)チェルヴェナー/チェコ歌曲集
 オストルチル:孤児
 ヴィツパーレク:ヴァイオリン讃
 ヤナーチェク:消えた男の日記 第9、10、11曲
 エベン:愛の歌
 ソーニャ・チェルヴェナー(Ms)
 ブジェチスラフ・バカラ(P)、ペテル・エベン(P)
 ヴァーツラフ・スメターチェク指揮、プラハ響
 (輸入盤 SUPRAPHON)
※Soňa Červená(1925-)は声質・歌唱・容姿共に大変雰囲気のあるチェコのメゾソプラノ歌手。カップリングの曲目が渋い。ヤナーチェクの高弟バカラが伴奏を務めた「消えた男の日記」は貴重な録音で是非全曲聴いてみたいもの。

(10)清元名曲集
 清元志寿太夫
 (国内盤 ビクター伝統文化振興財団)
※昭和に活躍した名人、清元志寿太夫の名演集。なんて豊かな地声の芸!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

Pilsner

Author:Pilsner
発話旋律 "Speech Melody"
日本ヤナーチェク友の会公式サイト管理人Pilsnerのブログ
チェコ音楽を中心にした音楽雑記帳です。
The blog by the chief manager of Janáček Association Japan
http://twitter.com/#!/janacekjapan

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Visitors
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。